自分の魂と交わした約束 

人にはみな、生まれてくる前に自分の魂と交わした“約束”がある。

と、前回のブログに書きましたが、ではその具体的な内容とは?。。。

この内容について、「ちゃんと具体的に書きなさい!」と、朝からずっと言われてたので、

「では、その“約束”って、平均していくつくらいあるんですか?」と神様に質問したら、

「1億」だって。。。(@_@)

「多い人は、3億~5億」とな(# ゚Д゚)!!

私「じゃぁ、仮に100歳まで生きるとしたら、
  平均して1年に100万項目やりたい事があるの?!」

神「そう!」

こりゃ~。。。えらいこっちゃ~。。。
ボケボケ生きてなんか、居られんわな~( ̄□ ̄;)

ではその“生まれ変わったら、やりたい!!”約束の内容って??

これが意外と、“え?!そんな事で、良いの?”って事も多く含まれています。

美味しい食事を楽しむ・きれいな夕日をゆっくり眺める・映画をたくさん観るなど。

もちろん、オリンピックに出る!

ビジネスで大成功する!・芸能界で有名になる!など、

才能をかけた人生の大勝負に出る目標も、そこには含まれています。

けど、そのような社会的なヒーローになる事を目標にしている人は、実は少数派で。

愛し、愛されるよろこびを知りたい、

暖かい家庭を持ちたい・友情を深める体験をしたい等。

人生の喜びを深く味わう事を目的に、

この時代と地球を選んで生まれてきている人が大半です。

地球にしかない豊かな自然の風景に感動したり、

肉体があるからこそ体験できるよろこびを感じたり、

うれしい事も悲しい事も、他者と共に経験し、魂を成長させる事ができるのも、

この3次元の物質文明の中にある地球でしか、体験できない事。

肉体を離れて、スピリットに戻ってしまったら、

私たちは、ごはんすら食べられませんからね。

中には、“なんでそんな経験したいの?!”ってゆうような目的も、

人は意外と計画してきます。

“こっぴどい失恋をして、しばらく男嫌いになってみる”とか

“人に裏切られて、破産してみる”とか

“病気になって、死にかけてみる”など。。。

魂からみる人生の経験に、良いも悪いもありません。

良い事も悪い事も、いろんな経験をする。 すべては、魂の成長のため。

特に、“愛”について深く学びたいと願った人は、

まずは愛の無い環境からスタートします。

人生には“振り子の原則”があります。

マイナスの体験を多くした分、プラスの経験も多くするようになっています。

愛が得られない環境に居たからこそ、愛される喜びも深いのです。

貧しさからお金を得る喜びや、病気から健康を得る喜びなども同じです。

そして前世で関わった人ともう一度再会する事も、大切な目的でもあります。

お世話になった人に恩を返す・再び愛し合う・今度こそあいつに勝つ!など。

なにげなく出会った人も、実は前世から約束していた相手である事が多いのです。

そして何より重要な目的は、自分の能力を活かして、

自分にしかできない“何か”をする!!です。

それは、その人の才能によって得意な事で、まわりの人の役に立つこと。

それがライフワークの意味であり、才能を活かした最もシンプルで幸福な生き方。

そんな風に人生を捉えると、一瞬一瞬がギフトである事に気が付きます。

生まれ変わったら絶対にやりたい!!と自分の魂に交わした約束を果たすか、

ただ流されて生きるか。。。

“最期の審判(しんぱん)”は、神ではなく自分で下すのが、真実なんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ・申込みはこちら