日常の心地良さを愉しむ~ヒーラーとしての生活~

横浜から湘南に引っ越して、3ヶ月が経とうとしています。

今、住んでいる町は小さいながらも美味しいカフェやパン屋さんなどおしゃれなお店があって、

とても気に入っています。

そしてハワイにも似た海のエネルギーに包まれた土地なので、町の人も雰囲気もとても穏やかです。

家から歩いて10分もかからずに海に行けるので、お天気の良い日はよく海岸沿いのランニングコースを

江の島や茅ヶ崎までウォーキングしています。

今まで自分の固定観念で自分を縛ってきたいろんな“~ねばならない!”ことを一つ一つ脱ぎ捨てて、

こんなに心地よく日常生活を愉しめて居るのは、人生で初めてかもしれません。

時々お客様から、「Kyokoはヒーラーとして、どのような日常生活を送っているのか?」

と聞かれることがあります。

別にヒーラーだからといって、毎日、何時間も瞑想したり特別な修行などはしていません(笑)。

ただ、いくつか気を付けている事はあります。

まず、アルコールやたばこや食品添加物などは、できるだけ取らないようにしています。

私はたばこは体質的に合わないし、お酒も仲間とのお付き合いで年に数回しか飲みません。

野菜や卵など食材も、できるだけ無農薬・オーガニックの物を選んでいます。

それでも添加物や化学物質などは現代生活では避けられないので、

できるだけ運動やハーブティなどで日常的にデトックスを心がけています。

いろんなスピリチュアリストが共通して言ってることは、

「化学物質はサイキック能力を低下させる」ということです。

さまざまな宗教の修行のベースに、禁酒や菜食・運動などが共通してある所以は、

身体から化学物質を徹底的に排除して、肉体のエネルギーレベルを上げることが目的なんだと思います。

長年修行をした高僧などは、神通力=悟りの境地を得ると言われますが、

アスリートのように肉体を鍛錬した人に、直観力が鋭い人が多いのも、同じメカニズムだと思います。

高い集中力で、試合中にボールや人の動きの先を予測できたり、

頭で考えなくても身体が自然と最善のプレーをしている、

いわゆる“フローの状態”でパフォーマンスできている時、まさに人は覚醒状態にいるのです。

ただ、現代のアスリートたちは、プロテインなどの化学物質を日常的に取っているので、

肉体の感性が鈍い人もたくさんいます。

宮本武蔵や少林寺など昔の武術の達人たちが、驚くべき集中力で戦いに勝ち続けられたのは、

この思考を超えた覚醒状態で戦に臨んでいたからです。

生死を分ける戦いの場で、いちいち相手の動きを考えて居たらその場でやられます。

ブルース・リーの言葉にあるように、武術は「考えるな、感じろ!」ですよね。

化学物質のほとんど無い時代は、肉体の鍛錬から直観力を鋭く磨いた人=

まさに神技が使えた人がたくさん居ました。

一人で複数の敵と同時に戦って、全員倒せるくらいの。

私はぜんぜん武術に関しては無知なのですが、

アカシックレコードが今、教えてくれました(笑)。

もちろん私は、このような修行もトレーニングもしていませんが、

自分が心地良いと感じる食生活や習慣が自然とそうなっていたのです。

私もセッション中は、アカシックレコードやお客様の前世の記憶や守護天使や亡くなったご家族など

いろんな次元や存在たちとつながるので、覚醒状態のクオリティを高く維持するよう努力しています。

あと、ストレスを溜めないことも大事だと感じています。

ストレスが溜まると、人はエネルギーレベルが下がります。

この状態では、高次元に繋がる直観力は得られません。

自然の多い所に引っ越したり、かつての日本の文豪たちが小説を書くために

わざわざ海の近くに長期滞在していたのは、自然の中に身を置くことによって

作品への高次元からの助言が得やすいと、体験的にわかっていたからです。

私も海を見に行くと、わからなかった事に答えが出たり、

ブログのネタを思いついたり(笑)、いろんな気づきをもらえます。

そしてなにより、自分のエネルギーがスッキリして、波動レベルが上がっているのを感じます。

あと、家のなかで植物や動物と共に暮らすことも、意外と直観力を磨くことにつながると感じます。

動植物や赤ちゃんは、テレパシーで会話をするので、チャネリングの良い練習になります。

また植物や動物は、人間以上に本能と自分の感性に忠実です。

私は小学生の時からずっと実家で犬を飼っているのですが、彼らの自分にウソのない行動を見て育って、

自分にも他人にもウソがつきにくい人格になってしまったように感じます。

なので自分はどうしたいのか?という問いに、本能的なのであまり迷うことはありません。

植物は、愛情をかけるとわかりやすいくらいに応えてくれます。

びっくりするくらいドンドン成長したり、切り花などでも、3週間以上きれいに咲き続けてくれます。

動植物とのコミュニケーションやふれあいの中で学んだことは、

私にとっては学校で受けた教育以上の価値があります。

このような生活をヒーラーデビューした2010年から続けた結果、セッションでお伝えできる情報は

デビュー当時の約10倍以上になったと感じます(当社比)。

初めは30分のセッションが精いっぱいだった私が、

今ではお時間が許せばお一人に7時間くらいまでセッションし続けられるくらい、

情報が降りてきてしまうのです。

プロのヒーラー・チャネラーになりたいかたの、少しでもご参考になれば幸いです。

ここまで書いてきて感じたのですが、私は今までなんて自分中心の生活をしているんだと

ずっと思っていたのですが、それが結果的に、セッションのクオリティーを上げてきた事に繋がるのなら、

それもまた良しとしても良いんじゃないかと感じました(笑)。

2017年は、もっと多くの人のより幸せな人生へのお手伝いができるよう、

心地よい生活を続けながら新しくチャレンジしてゆきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ・申込みはこちら